確かに中途半端な感じの見た目になっちゃったけど・・・
でも、アタシの中身が変わったわけじゃない。
アタシはアタシ。
昔から変わらない。

それなのに、外見が変わるってこんなにも周りすら変えてしまうの?
外見が変わっても中身を見て、アタシをアタシとして扱ってくれるって、そう思ってた。
でも債務整理の現実は違った。
外見が変わったアタシを受け入れてくれる人は、少なくともあの会社には居なかった。

だからアタシは、ついつい外見で判断しないSNSの友人達や家族たちに甘えてしまっている。
これが本当にアタシが生きたかった道なのかなぁ?
少し・・・わからない。

まだ、イラストを描いたり、本を読んだりするっていう気力まではありませんね。
あとちょっと、時間をかければもう少し良くなりそうな気がします。