2019年12月25日、衆院議員の秋元司氏(48)が、収賄容疑で逮捕された。日本で展開予定のカジノを含めた総合型リゾート(IR)に対して、参入を目指す中国の企業側から賄賂を受け取ったというものだ。秋元氏は一貫して罪を否定している。

新聞などの報道から、有罪と思われるが、今後真実が明らかになるだろう。

IRは、政府が推進してきており、今回の債務整理の事件でどうなるのか。

安倍晋三首相は、森友学園、加計学園、桜を見る会などの事件を、十分な説明責任をせず、あいまいにする手法で、政権を担っている。どんどんほころびが出てきており、早く責任をとるべきではないか、と思う。説明責任できないのは、やましいことがあると思われてもしかたがない。正々堂々と言うことができない。そういう人は信用できない。