エレガントゴシックの時にも使ったダイヤ柄のウール生地。今回でほぼなくせて嬉しい。(でも微妙に余った生地をどうしていいか迷った末にとっとく癖が…)
襟はスタンドカラーの上にシャツカラー風の襟を重ね、下にはケープ風に布を重ねています。前期の幼さんのケープカラーが失敗したので一枚で作ったのですが、ブロード生地一枚でもうまくストンとならない…もっとテロテロしたものでないとうまくいかないのかなぁ。
そんな襟元にはリボンと、ストライプシスターワンピースの時と同じ楕円形の黒ビーズを縫い付けました。ウエストにはリボンを結んで縫い付けています。

スカート裾のレースは今回は債務整理がなし。レース要素がないのはうちにしては珍しいです。売れ行きはよくないかもしれませんがこういうのもありじゃんということで。(その分スカート丈は短いです)